クリック365とは、簡単にわかりやすく

くりっく365』とは2005年7月に、本邦初の公的な取引所FXとして東京金融取引所が上場した取引所為替証拠金(FX)として誕生しました。

特長として公正でかつ健全で透明性が高い商品ですし
スワップ金利は一本値を採用しています。
*スワップ金利を受け取り側と支払い側とで同額(一本値)に設定しています。

税制上の優遇措置

税率は申告分離課税にて一律20%です。給与に関係なく利益に対して税率20%がかかります。

また、他の先物取引との損益通算が可能です。

金先物やTOPIX先物といった証券先物取引、店頭取引との損益を差引計算することができます。

くりっく365で利益がでて、他の先物取引で損失が出た場合には、両者の損益を通算することによって節税できます。

損益通算をした結果、その年に控除しきれない損失がでたときは、その損失を翌年以降に3年間にわたって『くりっく365』や他の先物取引で出た利益から控除することが可能です。

*そのためには確定申告で損失の繰り越し控除を申請しておく必要があります。

*国内公社債投資信託や国内債券の損失、外貨預金の為替差益には繰越控除の適用がありません。

シストレとは?わかりやすく簡単に

シストレとはシステムトレードの事で、コンセプトとしては長期的な資産運用です。
ストラテジーと言われている売買ルールに従い、淡々とトレードします。

世の中に公開されているストラテジーは、過去の相場のバックテストを行った結果を表しています。

将来に渡って有効性を保証したものではありません。

バックテストでは優秀でも、将来的に過去に発生したことがない相場には脆弱です。

だから、注意が必要です。

証券CFDとは?わかりやすく簡単に

株価指数は、為替と比較して価格の変動幅(ボラティリティ)が大きいため短期間で収益を狙いたいデイトレードに向いています。
取引所の商品先物のようにストップ高、ストップ安が発生して売買が停止することがありません。

商品CFDとは?わかりやすく簡単に

金や原油等の商品は、FXや株価指数と比較しても価格の変動幅が(ボラティリティ)が大きいため、短期間で利益を上げたいデイトレードをしたい人に向いています。