リバテープ製薬のリマーユプラセラ原液とシャンプー

リバテープ製薬のリマーユプラセラ原液の特徴や使い心地をまとめてみました!

 

そもそも原液とは?

 

原液とは、加工したり、薄めたりしない前の濃い液体のことを指しており、
リバテープ製薬では「主成分が濃い美容液」のことを「原液タイプの美容液」としています。

 

成分は

 

高濃度馬プラセンタ
リマーユプラセラ原液は、国産(北海道)サラブレッドから抽出したプラセンタを配合しています!
高濃度馬セラミド
肌や髪のうるおいに欠かせない働きをしてくれます。中でもリマーユプラセラ原液では、肌馴染みの良い「馬セラミド」を使用しています。
馬サイタイエキス
サイタイは、臍帯(へその緒)から抽出される貴重な美容成分です。
美肌に欠かせない有用成分を含んでおり、老化の原因である「活性酸素」を抑える効果も報告されています!
無香料、無着色、パラベンフリー

 

見た目・手触り

 

・薄い白さがありますがほとんど透明色です。
・水みたいにさらっとしていて、なじみやすくなっています。
・少しとろみがありますが、べたつきません!

 

こんな悩みを持っている人におすすめです。
・シミ、シワを解消したい
・ニキビ跡を消したい
・毛穴の開きを無くしたい

 

 

使い方

まず使用する順番ですが、
1.洗顔
2.化粧水
3.「リマーユプラセラ原液」
4.保湿アイテム(オイルやクリームなど)

この順番で使います。

 

使い方

 

1日2回。
(1回あたり5~6滴。)
1・半透明のキャップを取ります。

 

2・スポイトの栓をゆるめます。

 

3・スポイトのゴム部分を軽くつまみ、液を吸い上げてください。

 

4・目じりや口もと、シワ・シミなど気になるポイントに、つけてなじませます。

 

5・手に余った分は、顔全体になじませたり、首やデコルテ部分のケアにもお使いください。

 

 

これでハリのある毛穴の目立たない肌になれますね。

 

ヘアシャンプー&トリートメントの特徴や使い心地をまとめてみました!

成分

 

・高級なアミノ酸を配合
・新鮮で上質な馬油を使用
・無香料、無着色、パラベンフリー

手触り

 

ヘアシャンプー

見た目は透明ですが、薄黄色のはちみつのようなテクスチャーで少しとろみがあります!

モコモコした柔らかい泡が立ちます。

 
ヘアトリートメント

白い濃厚クリームのようなのテクスチャーで、べたつかず伸ばすとさらっと広がります!

匂い

 

無香料ですが、オレンジ油・レモン果皮油により、どちらも、ほんのり柑橘系の香りがする。

馬油独特の匂いがしないので、馬油の匂いが苦手な方にもおすすめです。
仕上がり

 

しっとりツヤツヤに仕上げます!乾燥でパサつきやすい髪の方におすすめ。

馬油&アミノ酸パワーで、頭皮に対して優しく、しっかりとした洗浄してくれます!

正しいシャンプー、効果的なトリートメントの仕方

1・ブラッシング
頭皮の血行が良くなり、髪の毛のからみ・ほこりは、ある程度取れます。

 

2・濡らす
時間にして約2~3分、少し熱めの(40度くらい)温度ですすぎを行います。この「すすぎ」の作業で髪の汚れは70%程落ちます。

 

3・シャンプーをつける
あらかじめスポンジなどで立てた泡をつけることで、髪の毛同士の摩擦を防ぎます。
爪は絶対立てず、指の腹でマッサージするように、地肌を洗うことを意識します。
シャンプーの仕方は「毛の流れに逆らう」が基本で下から上へと洗います。

 

4.すすぐ
洗い残しがないように十分すぎるくらい洗い流します。
・基本的に2度洗いは避けましょう。どうしても気になる方は1度目の量の半分の量でシャンプーを行ってください。

 

効果的なトリートメント

 

1・水気を軽く切る

2・髪の毛にトリートメントをつける。

なるべく地肌につかないように気を付けます。

 

3・時間をおく
特にダメージが気になる時は2~3分ほど時間をおいてください。

 

4・すすぐ
シャンプーと同じくらい、洗い残しが内容に十分にすすいでください。

 

髪の毛の乾かし方

タオルで髪の水分を拭き取ります。ゴシゴシと強くこすらないようにしましょう。

ドライヤーは、頭皮から15cm以上は離し、熱風が一ヵ所に集中しないようにします。

髪が濡れたままの就寝は、雑菌が繁殖しやすくなり頭皮をいためてしまいますので必ず乾かしましょう!

 
価格

セット購入で、もう1本シャンプーをプレゼント!⇒3点で4,968円(税込)

定期購入だと、初回購入が驚きの50%OFF。2回目以降も20%OFFです。