ソフトバンクエアー(SoftBank Air)でYouTubeにアップロードは時間がかかる!

SoftBank Air iPhone・スマホ・ネット回線

こんにちは!

最近はYouTuber人気で動画配信をはじめる人が非常に増えてきました。

動画などのファイルを投稿つまり「アップロード」する場合、普段ネットをみたり動画を見たりするときの「ダウンロード」とは違い、よりスペックにシビアな「アップロード速度(上り速度)」が求められます。

しかも最近の動画はフルHD以上で容量が大きくなっているので、快適に動画アップロードするにはそれなりの速度が必要です。

SoftBank Air回線で動画をアップロードしてみたところ、アップロードにはかなりの時間がかかります。

SoftBank Airの通信速度

パソコン

動画投稿で重要となるアップロード速度(上り速度)は、平均すると上り3Mbps前後。これはお世辞にも速いとはいえません。

後述しますが、動画の投稿自体はできるも、アップロードにかなり時間がかかるレベルです。

下り速度でいうと、朝から夕方までは概ね下り50〜60Mbpsほど出ているので文句なしの速度です。

これだけ出れば動画視聴やオンラインゲームもこなせます。 SoftBank Airは夜間に回線混雑しやすい(=速度低下しやすい)ですが、それでも下り6Mbpsほど出ていればネットをする上ではさほど問題ないでしょう。

公式サイトで

以下のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制限を行う場合があります。なお、通信の切断は行いません。

音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス MPEG、AVI、MOV 形式などの動画ファイル

BMP、JPEG、GIF 形式などの画像ファイル

動画閲覧、高画質画像閲覧、P2P ファイル交換、ソフトウェアダウンロードなどを伴うサイト、アプリケーションなど

と書いてあります。 SoftBank Airの場合、速度制限を受けても下り5〜10Mbpsレベルの速度が出るので制限自体はだいぶ緩いのですが、それでも動画投稿には正直あまり向いていないのは事実です。 なので先に言ってしまいますが、YouTubeへの動画投稿などを積極的にしていきたいのであれば、しっかり回線工事をして屋内まで線を引く光回線(固定回線)の方がおすすめです。

SoftBank AirでYouTubeに動画のアップロード時間

SoftBank Airの回線を使って、スマートフォンから撮影したフルHDの映像をアップロードしてみました。

  • 15分のフルHD動画(1.3GB)のアップロード時間は140分!
  • 10分のフルHD動画(800MB)でもアップロード時間は80分!

習慣的に動画投稿する人は1回投稿するごとに数時間もかかるのは相当ストレスを感じると思います。

まとめ

SoftBank Airで動画の投稿(アップロード)はできないことはないものの、10〜15分程度のフルHD動画1本あげるのに1時間〜2時間以上かかるという限界が見えます。

やはり、スマホなどと同じモバイル電波を利用したWi-Fiゆえ、動画をみたりウェブページを見たりと言った「ダウンロード処理」は問題なくても、動画を投稿したりする「アップロード処理」にはややスペック不足感は否めません。

結論は動画投稿するなら光回線がベストです。

タイトルとURLをコピーしました