Softbank Air(ソフトバンクエアー)が繋がらない原因と対策方法

ソフトバンクエアー iPhone・スマホ・ネット回線

今回はSoftBank Air(ソフトバンクエアー)が突然繋がらなくなったときの原因と対処方法を紹介します。口コミにもよくあるのですが、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は繋がらなくなる時があります。

我が家でもSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を契約していますが、一瞬繋がらなくなることがあるんです。

身をもって体験しているので、原因と対策を考えました。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)が繋がらない4つの原因

まずはSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に繋がらない原因を4つ紹介します。繋がらない状態になったときに、この4つの原因のどれかに当てはまることがほとんどですね。

原因①:Airターミナル本体に異常があり繋がらない

無線ルーターのAirターミナル本体自体が故障していたら、ネットには繋がりませんよね。それにAirターミナル本体の故障にはいくつか種類があり、1:Wi-Fi接続部分が故障、2:SIMカードが故障、3:本体の部品が故障している、ということが考えられます。

で、自宅のSoftBank Air(ソフトバンクエアー)が繋がらなくなったときに、Airターミナル本体が上記のどれかに当てはまっていないか点検する部分があり、それは側面の5つのランプになります。

基本、正常な状態のときは5つのランプが全て緑色に点灯しているんですね。

しかし、どのランプでもいいのですが、1つでも緑色で点滅していたり、緑色以外で光っていたら異常であることを示しています。

詳しくは下の表になるのですが、もしこのようにランプが点滅していたら、Airターミナル本体の故障により繋がらないと考えられます。

ランプ名称(上から) 状態
Status 緑点滅 Airターミナル起動中
LTE 緑点滅 電波の受信が悪い
Wi-Fi 赤点滅 圏外
SIM 赤点灯 SIMカードを認識してない
Wi-Fi 消灯 Wi-Fiが無効状態
Power 赤点灯 故障の可能性

もし、ランプがこのようになってしまったら、まず最初にするべきことは『電源を切る』ことです。それで状態が回復するか様子を見ます。

それでも繋がらない場合は、Airターミナル本体の底面にある『RESET』ボタンを押して一度リセットしましょう。シャープペンの先で押すとボタンを押しやすいです。

それでもダメな時は公式サイトのチャットサポートか、サポートセンターに問い合わせすることになります。

サポートセンター電話番号:0800-1111-820(通話料無料、年中無休10時~19時)

原因②:速度に制限がかかった!近所のSoftBank Air(ソフトバンクエアー)ユーザーが増加した!

SoftBank Airはベストエフォート形式を採用している通信回線です。利用者が集中すると回線が混雑するので、皆に同じ速度でネットに接続できるように、速度に制限がかかります。

工事不要で届いたその日からネットに接続できるから、若い世代や女性を中心に契約者が増加しているんですね。

だから地域のユーザーも知らないうちに増えていたりするんです。すると、基地局の増加が間に合わないので、速度制限が頻出に発生してしまう地域もあるかもしれません!

こればっかりはソフトバンクの基地局の設備投資を待つしかないんですけれどね。

原因③:パスワードを間違えた

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)にはSSIDが2.4GHz帯と5GHz帯の2つあり、暗号キー(PSK-AES)が1種類、各Airターミナル本体に割り振られています。

Wi-Fiに接続するときは暗号キーの入力が求められるので、Airターミナル本体の側面に貼られているシールを見ながら正確に入力しましょう。パスワードが間違っていると当然接続できません!

原因④:原因不明!

今まで書いてきた、原因①~③までのどれにも当てはまらないとしたら、原因不明です。私たちユーザーでは自己解決できない状態だと思われます。

ソフトバンクエアー公式サイト

そうなると新品に交換などをしなければいけなくなるのですが、その前に自宅のSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の状態をソフトバンク公式サイトで診断することができるので、そちらのページで診断してみましょう。

*また、利用するためにはS-IDとパスワードが必要です。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)が繋がらない時の対策法を紹介

ここからはSoftBank Air(ソフトバンクエアー)が繋がらなくなった時の対処方法を詳しく解説していきます。リアルユーザーの私も実際に試して改善したことがあるので参考になると思います。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の2.4GHz帯に繋がらない時の3つの対策方法

男性の指

まずはSSIDの1つ2.4GHz帯に繋がらなくなった時の対処法を3つ紹介します。

2.4GHz帯の電波は、ほとんどの端末(PC・スマホなど)で接続できる電波帯になります。

その1:5GHz帯に接続する

5GHz帯に接続しましょう。SoftBank Airは2.4GHz帯と5GHz帯の2つの電波を利用することができるので、片方がダメならもう一方に接続!

但し、端末が5GHz帯に対応していないと接続できません!最近のPCやスマホのほとんどは5GHz帯に対応しているので接続できると思いますが、私が以前に使っていた安いスマホは5GHz帯に対応していなかったので、2.4GHz帯のみに接続していました。(笑)

その2:Airターミナル本体の電源を入れ直す

この記事の最初の方でも書きましたが、家電の調子が悪いときは電源を入れ直すことは基本中の基本です。

その3:PC・スマホのWi-Fiを入れ直す

PC・スマホ両方で可能なのですが、一度Wi-Fiの接続をOFF or 切断して、再度ON or 接続しなおしましょう。この方法は案外効果的な方法でおすすめです。

PCに繋がらない時

PCを見る男性

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)がスマホには繋がるのにパソコンに繋がらない時は、PCを再起動しましょう。私の古いPCも調子が悪いことがよくあるのですが、再起動すると調子が良くなることが多々あります。(気分屋w)

Wi-Fiに繋がらなくなった時の2つの対策方法

無線Wi-Fiに繋がらなくなった時の対処法は、上げたらたくさんありますが、自分ですぐにできる対処法を紹介します。私も普段から実践しています。

その1:他のWi-Fi機器の電源を切る

ポケットWi-Fiなど他の会社のWi-Fiを同時に契約している人も多いと思いますが、自宅に帰ったらそれらの電源は切りましょう。Wi-Fiの電波帯の混線を無くすためです。

その2:障害物を無くす

部屋の扉などを閉めていると、それがWi-Fi電波にとって障害物となり接続が悪くなります。また、電子レンジは電波を発生させWi-Fiの電波帯と混線するので、電子レンジの側でSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を使うことは禁止です!

有線接続の人はLANケーブルを点検

 

PCなどをLANケーブルを使い有線接続している人でWi-Fiに接続できなくなったら、LANケーブルを点検しましょう。目視して破損が確認できればいいのですが、目に見えない中側で切断しているケースも考えられます。新しいLANケーブルに買い替えをおすすめします。

引越ししてSoftBank Air(ソフトバンクエアー)に繋がらなくなった時の2つの対策方法

引越し

新居に引越しをしてSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を使おうと思ったら使えない!という人も多いんです。そんな時の対処法を紹介します。

その1:電波の受信の良い場所を自宅の中で見つける!

新居の中でWi-Fi電波の受信の良い場所を見つけましょう。一般的には窓の側で、外に高い建物や木々など電波の障害物になるものが無い場所が一番オススメなのですが、部屋の中の意外な場所が電波の受信が良かったりします。

受信の良い場所を発見するために、新居の部屋の中でいろいろな場所にAirターミナル本体を置きまくって調べてみましょう。

その2:SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のエリア内か確認する

引越し先がSoftBank Air(ソフトバンクエアー)のエリア外かもしれません・・・。エリア外ならそりゃ~繋がりませんよね。だって電波来てないから・・・。

SoftBank Airの電波を発信している子会社のWireless City Planning株式会社のサイトでは、住所を入力するだけで供給地域を調べることができます。新居の住所を入力して調べてみましょう。

もし、エリア外なら違約金を払わずに解約することが可能ですよ。

対策方法を試しても繋がらないなら解約すべきか?

今まで書いてきた対処法を試してみても状態が改善されないときは、解約すべきでしょうか?

私だったら、まずはAirターミナル本体を新品と交換します。それでもう一度チャレンジしてみます。私はスマホもソフトバンクなのでSoftBank Airと連動した割引『おうち割 光セット』を適用しているから、できるかぎりSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を使う方向で考えているのもあります。

都内に住んでいるということもあり、電波の受信が悪いということも無いですし、基地局も増設され速度制限はほぼ無い環境というのも使い続ける理由として挙げられます。

それにSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は2年縛りだから、更新月以外に解約すると解約違約金9,500円請求されますからね。

だから解約しないでできる限り使い続ける方法を考えましょう。

まとめ

今回はSoftBank Air(ソフトバンクエアー)がWi-Fiに繋がらない時の原因と対策方法を詳しく紹介してきました。

自分ひとりで試せる対処法を紹介してきたので、『あれ?調子悪いな・・・。Wi-Fiに繋がらない・・・』という時に、是非とも試して解決して頂きたいと思います。

それでも治らない時は、サポートセンターに電話ですね!電話番号0800-1111-820
(通話料無料、年中無休10時~19時)

タイトルとURLをコピーしました